ヘルス嬢1人1回はイカせたい


ファッションヘルスでの過ごし方

どこにでもわりと抵抗なく出かけていける性格の僕は、年ごろになると当たり前のように風俗街にも出かけていきました。それも友達とつるんで行くのではなくて、いきなり一人で行ったのですから、その話をすると周りからちょっと尊敬の目で見られたりします。お気に入りはファッションヘルスで、ここならホテル代もかからないし、行ったらだいたいすぐに通してもらえますから、待っている間の気まずい時間というのも、そんなに経験した事がありません。一番人気を指名できたらラッキーですが、僕は基本的にいろんな子とエッチがしたいため、その日の気分で写真を見て、フィーリングで選ぶようにしています。このフィーリングがけっこう当たる方なので、いつもファッションヘルスではだいたい満足できます。特におっぱいフェチとか脚フェチとかいうこだわりもないのがよいのかもしれません。とにかく女の子の体に触って、相手が感じてくれているとわかると楽しくなるので、あえて言えば感度のよい子の場合は満足度も高くなります。

おっぱい好きが行くヘルス

とにかく巨乳が大好きな僕なのですが、できた彼女は顔も性格もとってもよい子なのですが、残念ながらおっぱいがそれほど大きくありません。洋服を着ている時はブラを盛っているため、大きく見えてなかなかエロくてよいのですが、いざエッチをするとなると実際には小さいので、そのギャップに萎えてしまうこともたまにあります。そんなときは彼女に内緒でヘルスを利用しています。部屋で彼女と嬢がバッティングすると困るので、僕が利用するのはもっぱらファッションヘルスです。特に巨乳の子ばかりを集めた店にすると、顔に多少モザイクがかかっていてもおっぱいが堪能できれば文句はありません。女の子の体というのは念入りにおっぱいを愛撫すると、体中感じやすくなると見えて、中には僕の念入りなおっぱい愛撫だけでイってしまう子もいます。そんなおっぱいの感度の良い子はお気に入りになってしまって、しばらく通うこともしばしばです。でも基本的にはいろいろなおっぱいを堪能したいと思っています。

感じ過ぎて性感マッサージのヘルス店にハマった

ヘルス店探しをしていた時に、性感部分をマッサージしてくれるお店を見つける事ができました。正直今まではすぐにペニスを触ってくれそうなお店ばかりを探していたので、性感部分を焦らされるのはどんな感じなのか気になってしまったのです。女の子もどのような子がいるか見てみると、かわいい子が揃っている事なども分かりました。これなら楽しい時間を送る事ができそうと確信したので、そのまま電話をして家までヘルス店の女の子に来てもらう事にしたのです。女の子が来てくれるとプロ並みの手付で、僕の体にオイルを塗ってマッサージをしてくれました。あまりにも気持ち良く、いやらしい気持ちと癒されている感覚を同時に味わう事ができました。そして僕に体を密着させてきてリップサービスをしてくれり、手足を縛っての亀頭責めもしてくれたのです。もう感じ過ぎてきて、ペニスを丁寧に手コキされて睾丸部分まで刺激される頃には感じてしまい、声を出しながら射精をしました。
ここならお好みのヘルス嬢を見つけられるかも?